会社が恵比寿にあるのですが、勤務中に歯が痛くなり、どうしたらいいのか悩んでしまいました。
そして、同僚に相談してみたところ、とても良い歯科医院を紹介してもらうことができたのです。
それは若林歯科医院という名前の病院なのですが、恵比寿で25年の実績がある歯周病についてもケアをしてもらえる病院でした。
私の場合、歯が痛いと思って通院をスタートしたのですが、実際に悪いのは歯ではなくて、歯周病によって歯茎が痛んでいるのだということがわかったのです。
そして、運の良いことに、こちらは歯周病についての専門医がいらっしゃる病院でしたので、適切な治療や指導をしてもらうことができました。
歯周病の場合、軽く考えてはいけないことがあります。
それは、歯茎が悪くなることで、究極の状態になると歯が抜けてしまうことになるということです。
歯が抜けてしまうと、入れ歯のお世話にならなければならないというイメージがあったのですが、こちらで相談するとインプラントと言う先進医療があるということがわかり、安心することができました。
もちろん、そうならないことが一番なので、まずは歯周病の治療に専念したいと思いますが、いざと言う時も頼りにできる病院と出会えて本当に良かったです。

このホームページにも情報があります