アジア最大のデンタルグループといえば世界に47施設のクリニック施設を持ち、ワールドラボ14箇所、マネジメント部門7箇所、そして総勢1200名ものスタッフが従事している徳真会でしょう。
こちらのデンタルグループは誕生してから35周年を迎えました。
創設者であるDr.松村が1981年に新潟の小さな町で開いたクリニックを皮切りに、医療は人なり、という金言をモットーに発展して参りました。
歯科医や衛生士、受付などお客様に直接接するスタッフは勿論の事、徳真会に働くスタッフは皆平等に教育を受ける機会を与えられ
高い品質の人材育成プログラムを受講しています。
昨今は日本人の患者さんだけでなく外国人の患者さんも多くご来院下さることから外国語の勉強や患者様がご不自由を感じないように対話カード等もご用意して対応しています。
これほどまでに患者の事を考えてくれているからこそ
訪れた患者さんからの評判がよいのでしょう。
歯科嫌いが治ったという声もあります。
徳真会は巨大に成長してもいつも謙虚さと精進を忘れないグループです。