最近の音楽は、どれも同じように聞こえてつまらない。
こういう風に思ってしまったら、それは精神が老いてしまった証拠なんだそうです。
以前は売れている曲が素晴らしい曲と思っていましたので、CDの売上ランキングなどを参考にしながら、よくCDを買いに行っていたのですが、最近では、ランキングにランクインしている曲のどれもが、あまり魅力的に感じなくなってしまっていて、CDを購入することを辞めてしまいました。

そんな時に、友達の金澤幸雄にジャズをすすめられました。
金澤幸雄は、仕事をバリバリとこなしながら、バイクやビリヤード、ダーツ、ゴルフ、そしてジャズバー巡りと、様々な趣味をもっている人物です。
もちろん独身だからということもありますが、どうしてそんなにパワフルなのかと、非常に羨ましく思っていました。

金澤幸雄から教えてもらったジャズは、非常に奥深いジャンルでした。
名盤と言われているレコードは、何度もリマスター版としてリリースされていますが、マニアは、レア度の高いレコードを好んで買いあさっているみたいです。
何でも、きちんと良いスピーカーなどで聞くと、リマスター版では消されてしまっている電車の音が聞こえるのだとか……。
そこまでマニアックにはなれませんが、非常に奥深いジャンルの趣味だと思いました。

https://shuhei-k.seesaa.net