不妊治療を受けているご夫婦の割合は決して少なくなく、10組に1組のカップルが2年以上避妊をしなくても自然に妊娠しないという調査結果もあります。
とは言っても、なかなか赤ちゃんを授かることのできないご夫婦の焦りや悲しみは決して軽いものではありません。
不妊の治療方法は、妊娠しにくい原因にあわせて何通りもあります。
そのひとつに、昨今出産数が急増している卵子提供による治療があります。
これは、第三者の女性の卵子を使った体外受精卵を子宮に戻して妊娠そして赤ちゃんの誕生にこぎつける治療法です。
つまり、精子や子宮には特に機能上のトラブルがない不妊症に向いている方法と言えます。
ベビーエージェントは、日本各地また海外からもアクセスのよい東京駅のすぐ近くにある卵子提供をコーディネートする会社です。
プログラムには適応がありますが、国内外トップレベルの不妊専門の医療機関と提携していて、そこでの診察や検査によって医師が認めたケースで治療が行われます。
適応性があれば、成功率が高めなのがこの卵子提供治療の大きな特徴です。
また卵子の提供者についても、日本人の卵子ドナーの登録機関と提携しています。
よって、心身ともに健康な、審査や検査をクリアしている日本人の卵子ドナーの方を紹介してもらうことも可能です。