一般的に月末は、色々な料金の支払いと引き落としが集中します。
引き落としに失敗すれば、面倒事が増えますし、ユーザーとしての信用力が、ガクッと下がってしまいます。
出来れば月末まで余裕を持った暮らしを心がけたいところです。
しかし、時おり突然のイベントが飛び込んでくる場合があります。
友人や同僚の転勤や退職、栄転などで「お別れパーティ」が開催される事も、珍しくありません。
そういったものは、なぜか突然スケジュールが決まるものです。
パーティの参加費や飲み代、プレゼント代や餞別を贈るためには、どうしても現金が必要になります。
月末の引き落としや支払いを計算した場合、お財布から一枚も紙幣を出せなくなる可能性も高いでしょう。
そういった場合はキャッシングサービスに相談し、プレゼント代やパーティ代を、一時的に融資してもらう、という手段があります。
短期融資のプランであれば、一週間以内に返済すれば、実質的に金利ゼロで現金を調達できるサービスも数多く存在しております。